アフィリエイトをやめた人の記事から進化を考える

公開日: : アフィリエイト

wanderer-455338_1280

 

なぜだか半年に1度は読みたくなる2つの記事があります。読むたびに身が引き締まり自分への戒めになってます。どんな記事かというと、アフィリエイトで結構な額を稼いだけれど、数年後にやめて違う道に進まれた方のお話で、半年ごとに読みたくなっては探しているので備忘録を兼ねてまとめました。

お金を稼ぐことは幸せをもたらすのか?順調な時ほど将来をどう考えるのか?どのように生きたいのか?を特に考えさせられます。

 

・1つめは大学時代からアフィリエイトで相当額を稼ぎ、世の中へ出た若者のその後

 

アフィリエイトで勘違いした大学生の末路

http://anond.hatelabo.jp/20130517213002

時期:2007年頃~2013年のお話
あらすじ:
大学生の時にアフィリエイトを始めて学生時代に年収400万円超えを達成。その後、就職をするが半年後に退職し専業となる。

放置していてもPVがあがり成果も上がるので不安をよそに遊ぶ。

>>>>>>>>>>>>>>

もし仕事に行きたくなくなったら、そのまま反対の電車に乗って、
海を見に行くといいよ。

海辺の酒屋でビールとピーナツ買って、海岸に座って
陽に当たりながら飲むといいよ。

ビールが無くなったら、そのまま仰向けに寝ころんで、
流れる雲をずっと眺めるといいよ。

そんな穏やかな時間がキミを待ってるのに、何も無理して
仕事になんか行く必要ないよ。

他にも一人で野球観戦に行ったり、映画を借りまくったり、早朝深夜のメジャーリーグの試合を見まくったり、夜更かししてロンドンオリンピックを見まくったりした。

>>>>>>>>>>>>>>

2012年11月に順位低下で報酬が80万円から20万円に激減するがサイト制作をする気になれず、27才から公務員を目指す。

 

恐らく年下なので、オジサン目線になってしまいますが、人生の転換期に気が付いたのが20代なら何とでもなると思います。当時のご本人は少し感傷的になっていますが、借金があるわけではなく、通常の社会人よりもたくさんのお金を稼いだ経験があるわけですから、経験を自信としてほしいです。

20代の感性が豊かな時に、お金をもって自由に過ごしたのはうらやましい。

 

・2つめの記事は10年間アフィリエイトで稼いだ方が最後に気が付いたこと

アフィリエイトとある男の10年間の話

http://anond.hatelabo.jp/20131127121054

時期:2002年頃から2013年の話
あらすじ:
25歳の頃にアフィリエイトに出会う。正社員として働くが上司と仲が悪くなり退社し、工場で派遣社員をしながらアフィリエイトのスキルアップに勤しむ。仕事以外の空いた時間をアフィリエイトに費やし、28歳から29歳の頃にアドセンスで月に30万円以上を稼ぎだします。

 

30歳の頃にアドセンスの報酬がガタ落ちとなり、焦りながらもアフィリエイトの作業を続ける。31歳~32歳の頃、PPCの流行りに乗ってみたら広告費30万円で報酬60万円~70万円を稼ぐようになる。また、デイリーで5万以上のアフィリエイト報酬を得るようになると同時に日々の生活が怠惰となる。

「朝は起きたい時に起き、仕事!?(アフィリエイト)は気が向いた時にやり、寝たい時に寝る。嫌なことは一切しない。」

 

35歳の頃、安定的に50万円から80万円を稼ぐも不安な日々が続くが、新たなことへ一歩が踏み出せない日々を過ごし、そして2012年にグーグルアップデートの影響で報酬が急降下する。

しかし、アフィリエイトに対しては嫌気がさしているため、ハローワークでアフィリエイト以外の仕事を探す。そして、36歳となり、人生の大切なことに気が付く。

「”金を稼ぐと言うことは、その道のプロになると言うことだ。”

私の人生の先輩がアドバイスしてくれた言葉です。」

 

 

約10年もアフィリエイトで稼いでいた時間は、ご本人が思うほどに無駄ではない気がします。私もですが、会社員時代と現在の自分を比較したときに上積みは何だろうと思うと、少しばかり不安があります。

 

もし、全サイトがペナルティを食らった時に生きていけるのか?サラリーマンに戻れるだろうか?採用してくれるような会社はあるのだろうか?そんなことを考え出すと不安でいっぱいになります。今の時代、サラリーマンの永久就職は難しく、会社にいつまでもいられるか分かりません。アフィリエイトの専業だろうがサラリーマンだろうが、先が見えづらい時代。

先日、居酒屋で隣の席に座っていた企業コンサルの方に「最近の若い子は目立つことを嫌がり、チャレンジ精神が無い気がしますがどう思いますか?」と聞いたら、「彼らのチャレンジ精神がどうこうではなく、今の環境に適応した結果が今の彼らなんだと思う。」とおっしゃってました。

たしかに過去から現在まで、生物は「進化は環境に適応するため」という側面があります。今の若い子なりに環境に適応し、進化をした姿であり、厳しい現代を生き抜くための進化した結果なのでしょうね。

 

最後に。2つの記事を紹介しましたが、順調に歩んでいる時にどのように過ごすかが二人の大きなポイントだったように思います。若者と同様に、私たちも生き残っていくためには世の中を見渡し、環境変化に適応すべく、1日1日を進化していく気構えしかない気がします。

頑張って生き残りましょう(^^)/

関連記事

no image

2014年9月のアフィリエイト収入

通帳見たら過去最高額   9月に振り込まれた合計金額が304万円。 通帳を見

記事を読む

世の中は運しだい

最近わかったことを発表します。世の中は運です。成功している経営者、投資で稼いでいる人、アフィ

記事を読む

SEOとペナルティ

「有名なアフィリエイターがペナルティになった」というTwitterをみてから、色々と原因とか調べ

記事を読む

no image

2014年10月のアフィリエイト収入

報酬金額 363万円 俗物的ですが、Twitterのフォロー数が増えるのは嬉しいものですね。ブログ

記事を読む

no image

2014年11月のアフィリエイト収入

報酬339万円。リタイアに向けて移住を考えてます。 10月が363万円だったのでダウンしました。来

記事を読む

2014年期決算発表

・ポイント ■ 売上高が3751万円と過去最高。 ■ 営業利益が1682万円、純利益が1

記事を読む

専業アフィリエイターへ不動産投資のすすめ

最近、Googleの手動ペナルティ乱発やペンギンアップデート未遂?の話があり、明日は我が身と

記事を読む

2014年12月と年間のアフィリエイト収入

合計301万円。年間で3032万円と単年度では過去最高 月の経費は、サーバー代が約1万円、外注

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • ぷろふぃ0る写真

    年齢30代の男。アフィリエイトと不動産を主体とする法人を運営しています。
    不動産の収入と投資信託の収入の合計がサラリーマンの平均年収になったので、そろそろセミリタイアするつもりです。


PAGE TOP ↑