【2回目】日本政策金融公庫へ不動産の融資の相談をしてきました

公開日: : 不動産

a149a63382174802f1964b955a2f9b17_s

 

先週は最寄りの日本政策金融公庫で2回目の面談を行ってきました。先日購入が決まったアパートの融資の相談で、現金決済したあとに公庫の融資を受けるつもりです。

● 借入期間:10年 900万円 物件の価格は1800万円

1回目の面談で事業の概要や決算書3期分を説明済みなので、今回は通帳や物件の資料を持っていき前回以降のアップデートされた業績や今回の物件に関する話が中心でした。「最近の売り上げはどうなのか?」、「なんでこの物件にしたのか?」など説明を行い30分くらいで終了。物件のある場所の支社の人間が評価を行うので、審査と融資の実行に1ヵ月半はかかりそうとのことでした。

そういえば、信用金庫からの営業資金の借入と今回のアパート購入用に中小企業倒産防止共済の借入をこの2ヵ月でしていたので少し心配していましたが説明をしたら特に問題はなさそうでした。現金で買った物件があるので収支バランスが良いのもあると思います。

ただ気になったのは集中的にアパートを今年買っているので次回の融資が不安です。しばらくは不動産賃貸事業が本当に安定しているのか?などを見られるような気がしています。アパートが買えない場合、節税対策に何か手を考えないといけないと思っていますが、車はいらないし、太陽光とかやりたくないし頭を抱えます・・・。

関連記事

古アパートを買って2年経過。儲かっているのか?

予定納税を終えて、決算時の納税額を意識する頃になってきました。コインランドリーに始まり、オペ

記事を読む

アパート二棟目の契約日

  今日はアパートの契約日。本来は気持ちが高ぶるはずなのに、少しだけ浮かない

記事を読む

2棟目のアパートの決済完了 不動産屋の過信は禁物

アフィリエイトの収入でアパート2棟目GET! ジーンズにセーターの装いで、はたから見たらフリー

記事を読む

アパートの契約完了

晴天の中、北洋銀行で契約と決済を終えました。区分所有よりも「俺は大家になった!ついにやった!」と

記事を読む

区分所有の物件を購入しました。

「いつか買おう!金が貯まったら不動産投資を始めるんだ。」と10代後半から思い描き、20代後半は貯

記事を読む

日本政策金融公庫へ不動産の融資の相談をしてきました

  この話は今年の6月頃の話です。第1回目は札幌 丸山公園周辺の区分所有50

記事を読む

no image

政策金融公庫から稟議中の連絡・管理会社と広告料の相談

面談してから約1ヵ月。担当者より稟議かけましたと報告の電話を頂く。電話が聞き取りずらかったのですが条

記事を読む

中小企業倒産防止共済の一時貸付決定

投函して4日後に決定通知   以前の記事に書いた中小企業倒産防止共済の一時貸付

記事を読む

不動産の購入資金のために中小企業倒産防止共済の一時貸付を利用

入っていて損は無い中小企業倒産防止共済!   もともとは「取引先が倒産した時に

記事を読む

2014年11月の不動産収入

合計31万円の入金 手取り22万円 アパートA:14.5万円 アパートB:16.5万円 ※

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • ぷろふぃ0る写真

    年齢30代の男。アフィリエイトと不動産を主体とする法人を運営しています。
    不動産の収入と投資信託の収入の合計がサラリーマンの平均年収になったので、そろそろセミリタイアするつもりです。


PAGE TOP ↑