人の為と書いて偽り?個人情報を漏えいされました。

公開日: : セミリタイア生活

0a8b2fae0d1fb14e31ed2bbdbae4ee66_s

 

子供やご飯の写真、旅行の写真、何かのイベントなど、ピカピカ綺麗な側面しか投稿されないので、Facebookをほとんど見ませんが、通知がきて見てみたら唖然。前職の先輩が誇らしげに個人情報を漏えいしてました。

 

 

face※イメージ画像

具体的にはFacebookの先輩の投稿。美味そうな料理の写真と共に、勝手に撮ってあげられた私の写真と私の名前(タグ付け)。そして、文章には誇らしげに「頑張っている元後輩を飲み屋に連れて奢ってあげた。こいつは新たに○○○○事業をする予定だから頑張ってほしい!」と。

 

投稿を見た先輩の友達は多数の「いいね!」。「〇〇さんは後輩を思いで偉いね!」、「優しい!俺も連れてってください」みたいなコメントが多数。

 

 

 

良くない!!!それは個人情報だ

元々、Facebookで「○○○のために○○○しました!」と善行を自己満足のために投稿する人が嫌いで気持ち悪い。何であえて言うのだろうか?※問題提起とか情報共有が目的の場合は嫌いではないです。

 

最初は奢ってもらったので、目をつむる気も少しありましたが、全然知らない不特定多数の人に私の個人情報を知られて良い気分はしない。せめて写真だけとか、名字だけなら良かったけれど、いわゆる一般的に迷惑行為。これからの注意を喚起する意義もあるので、先輩へLINEで連絡しました。

 

line

※LINEのHPよりイメージ画像

私:「奢って持ったことは大変感謝しています。ただ、個人が特定できる情報なので、私の写真か名前(タグ)を消してほしい。消せないなら投稿を消してほしい。」

 

先輩:「公開範囲は俺の友達だけ。お前のことを知っている人がいないから問題ない。写真とタグはどうやら消せない。」

すぐに消すかと思ったら想像の斜め上の回答。あなたの友達を私は知らない。それは私にとって赤の他人。問題かどうかは私が決めることだ。

 

 

回答が来て一番思ったことは「先輩は何のために俺に奢ってくれたのか?」、「なんでFacebookの投稿を消してくれないのか?」です。

 

先輩は俺を応援する為に飲みに連れて行ってくれたのではなく、Facebookに俺は後輩思いの良い人!と自己満足なPR投稿するために、奢ってくれたんじゃないのか?と悲しい疑いすらもってしまう。

しばらくLINE上で押し問答がありましたが、最後は根負けして「何度もうるせーな。消すよ」と、しぶしぶ消してくれました。

 

 

gi

人の為と言いながら本当は誰のため?まさに漢字の偽(いつわり)

先輩が俺を応援しようと連れて行ったのは間違いないでしょう。ただ、ITリテラシーの問題とFacebookで良い人だと賛美されて、舞い上がってしまったのかもしれません。平常時ならすぐに消してくれるはずです。

相手のためならば、最後まで相手のことを思って行動すべき。迂闊で軽率なことを自分もしないように、心底気をつけたいと思いました。

 

ちなみに、先輩から「本当にすまなかった。猛省している。」と謝罪のLINEが今朝届いた。私の気持ちが分かってくれたと思ったのですが、違いました。

 

bef502d97bca77abb1cfae9fb32104d5_s

先輩のFacebookの友達に、私と先輩を共通で知っているキャバクラ嬢がいました。その子は先輩の投稿を見たようで、何も考えずにLINEのグループ(私と先輩とその他数名いる)に「○○○さん ○○○するんだって?」と投稿したからでした・・・。さらに個人情報が拡散。

 

どこで何がつながるか、拡散されるか分からない世の中。情報の取扱いに気を付けて損はないですね。

 

関連記事

2014年11月のポートフォリオ

アパート買った。黒田砲で少し儲かった! ・不動産 アパート買ったので不動産が増加しました。現

記事を読む

2014年の振り返り! 好きな時に好きな場所へ行った1年

今年のテーマ「好きな時に好きな場所へ行く!」   今までは常に「それをするのに

記事を読む

お金が増えて死のうと思った話

  「貯金が50万円あったら株を始めよう!給料アップしないかな。お金があった

記事を読む

IPO投資で不労所得

アフィリエイト、不動産、株式投資、投資信託と不労所得を増やそうと日々活動していますが、最近は面倒くさ

記事を読む

2015年5月の不労所得の合計439万円「神頼みと株のおかげ」

毎朝、お祈りしています。 5月の入金額が確定しました。 ・アフィリエイト 329万円

記事を読む

セミリタイア(仮)生活の1日

先日友人に「お前のセミリタイア生活うらやましい」と言われた。一応、自分ひとりだけの会社を運営

記事を読む

no image

amazonで本を449冊を売った話①導入編

今年の3月に事務所を閉じることを決めたとき、本の処分を決めました。ほとんどビジネス書で、家に本を

記事を読む

読書メモ 心が変われば

  著者:山下智茂・松下 茂典 出版社: 朝日新聞社出版 (2003/9/

記事を読む

ひとり株式会社の第3期決算発表

  ひとり株式会社は2月決算。税理士から決算書の作成ができたと報告があり、昨

記事を読む

総額535万円失敗!アフィリエイトと投資のワースト5を話そう

誰かTwitterで「失敗談のほうが参考になる」とつぶやいた。 確かに人の成功した話より失敗し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • ぷろふぃ0る写真

    年齢30代の男。アフィリエイトと不動産を主体とする法人を運営しています。
    不動産の収入と投資信託の収入の合計がサラリーマンの平均年収になったので、そろそろセミリタイアするつもりです。


PAGE TOP ↑